SCHOOL GUIDE > スポーツ > リハビリや産前産後の運動、男性の筋力UPにも⁈今すぐ始めたいヨガの魅力!

リハビリや産前産後の運動、男性の筋力UPにも⁈今すぐ始めたいヨガの魅力!

この記事は約 4 分で読めます
[掲載日]2017/12/17
ヨガ

健康的にダイエットしたいな、と思ったとき、最近では真っ先に「ヨガ」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

認知度もかなり高まったものの、「股関節とか痛めちゃいそうなポーズするアレだよね」というイメージもありませんか?
広く知られるようになったとはいえ、やはりヨガがどういったものなのかはよく知らないという声もよく耳にします。

今回はヨガについて簡単にご紹介しますね!

「痛めちゃいそうなポーズ」だけど……

ヨガポーズ
体のかたい人だと「私は体がかたいから、ポーズも痛くて取れない!」と思っているかもしれません。

しかし、じつはヨガは体に無理のない自然な負荷を与えることで、体の中を健康にする、というものなのです。
そのためダイエットやエクササイズだけでなく、健康維持を目的に始められる方もたくさんいらっしゃいます。

健康面だけでなく精神面の安定も望めるため、産前産後に行うマタニティヨガや、リハビリのために病院から勧められることもあるんですよ。
(始める前にかかりつけの医師とインストラクターに相談し、無理のない範囲で行うようにしましょう)

関節をほぐし、骨や内臓の位置が戻ることで新陳代謝がよくなり、スタイルアップだけでなく
便秘や凝り、冷え性、むくみの改善も期待できます。

ヨガにどれだけの効果が?

ヨガ休憩
ヨガで得られる効果は大きく分けて3点あります。

健康面

前述でも軽く触れましたが、ヨガには健康面にいい影響を与えてくれます。

筋肉や骨格、循環器系、呼吸器系だけでなく、内臓や免疫系に刺激を与え、
強い体を作ってくれます。
自然治癒力を高めてくれるので、健康促進が期待できるのです。

ダイエット

ヨガでの動きが新陳代謝をよくしてくれるため、健康的に痩せることができます。
ストレッチ効果で余分な脂肪が燃焼され、シェイプアップもできるのです。

激しい運動をするわけではありませんが、ヨガでは動きに合わせた呼吸法があり、
これが有酸素運動となるので、さらに脂肪燃焼を促してくれます。

メンタル面

ヨガを行うポイントは「リラックス」。
精神をリラックスさせるためには余計な緊張は取り除かなければなりません。

それをしてくれるのがあの独特なポーズをとるストレッチであったり、呼吸法なのです。

合わせて目を閉じて瞑想することで、心を落ち着けることができます。
心が落ち着ければ、仕事や日常生活にもいい影響を与えてくれます。

ヨガには種類がある

では、いざヨガをやってみようと思ったとき、ただの「ヨガ」ではなく
「ホットヨガ」や「パワーヨガ」といった、「○○ヨガ」というような名称を目にしたことはありませんか?

もしかしたら「私の思ってるヨガと違うのかも……」とやめてしまう人もいるかもしれません。

簡単に、目的別にどのようなヨガがオススメなのかをご紹介しますね。

リラックス効果

リラックス効果を得たいときは、

・ハタヨガ:ヨガの元祖。姿勢と呼吸法が中心
・マタニティヨガ:呼吸を通し、母子のつながりを実感します

この二種類がオススメです。

エクササイズ

エクササイズとしてヨガを行いたいときは、

・ハタヨガ
・ホットヨガ:日本発祥のヨガ。高温多湿の中で、呼吸法を意識しながらハタヨガを行う

がオススメです。

集中力UP

集中力を上げたいときは、

・ハタヨガ
・パワーヨガ:筋肉トレーニングと瞑想がポイント。現代のヨガといわれている

を行うといいですよ。

ダイエット

ダイエットしたいときは、

・パワーヨガ
・ホットヨガ

がオススメですよ。

リハビリ

リハビリとしてヨガを行う場合は、

・アイアンガーヨガ:体に無理のないポーズをとるため、子どもから大人まで取り組めるヨガ
・アヌサラヨガ:解剖学や生理学をベースに考えられた、負担の少ないヨガ

こちらの二種類がオススメです。
医師から勧められることもありますが、自主的に始める場合はかかりつけの医師に相談してから始めましょう。

どれくらいお金がかかる?

よく知られるようになったからこそ、地域のコミュニティーホールなどでお手頃価格で開催されていることもあります。

ジムなどのヨガだと、

・入会金 5,000円~
・月謝 10,000円~

くらいが相場のようです。

服装は決まったものはなく、楽なものを選びましょう。

月謝制のレッスンもあれば、仕事終わりや家事の合間などにいつでも通えるようにチケット制のところもありますよ。

ヨガのレッスンは、男性や親子でも気軽に参加できる!

親子ヨガ
女性が行うイメージが強いですが、最近は筋力アップも期待できるため、男性にもオススメされています。
また、ジムなどで基礎を覚えれば、自宅で20分程度行っただけでも効果が得られますよ。

ジムによっては子ども連れの参加OKのところもあるので、親子で参加したり
ご夫婦で始めてみても楽しいですよ!

特に産後のマタニティヨガは赤ちゃんと一緒に参加できることが多いので、赤ちゃんとの触れ合いを深めるだけでなく体型や骨格を戻したり、なにより産後のリフレッシュやにもなるのでオススメです!