SCHOOL GUIDE > スポーツ > ストレス解消・心の癒し・ダイエット効果も⁈乗馬クラブに通って心身ともに充実させよう!

ストレス解消・心の癒し・ダイエット効果も⁈乗馬クラブに通って心身ともに充実させよう!

この記事は約 4 分で読めます
[掲載日]2017/12/20

じつは今、老若男女を問わずひっそりと人気が出ている習い事があります。
「私、最近○○習ってるんだよね~」なんて言った日には「ええ?!すごい!」なんて一目置かれるかも……。

どんな習い事だと思いますか?

答えは……乗馬!

「ああ、納得!」という人もいれば、「乗馬なんて習えるの?」という人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

でもなぜ乗馬が人気の習い事なのでしょうか?
その魅力をちょっとだけご紹介いたします!

乗馬の魅力

馬の顔
乗馬を始めてみた人のきっかけは様々です。

「動物と触れ合って日々の疲れを癒したい」、「人とは違う習い事がしてみたい」、「馬が好きだから」、「ダイエットとして」……
乗馬クラブに通う人たちに聞くと、三者三様のきっかけを聞くことができます。

乗馬で得られるメリット

跳ぶ馬
乗馬を習うことで得られるメリットはまさに「乗馬の魅力」そのもの。
たくさんのメリットは大人だけでなく、子どもにも大きな影響を与えてくれます。

ストレス解消になる

ご自宅でペットを飼っていらっしゃる方だと、動物と接するだけで「癒される……」と思うことにピンときますよね。
ペットが飼えない、ペットとは違う動物と触れ合いたいという気持ちで乗馬を始める方も多くいます。

昨今では広く知られるようになった「動物セラピー」という言葉。
動物には不思議と人間の疲れた心を癒してくれる力があります。

週に一度通うだけでも、心持ちがだいぶ変わりますよ。

また、動物と接することで優しい心を持つことができます。

慣れて上手に走らせられるようになると、爽快感でさらにストレスも解消できます。

ダイエット効果

時代劇を観ていると、役者さんが馬に乗って登場することもあるので「意外と簡単に乗れそう」と思うかもしれません。

ですが、実際馬に乗ってみると、地上と同じ姿勢を保つのがかなり難しいんです。
慣れるまでは体中が筋肉痛に苦しむ……なんてこともあります。

乗馬では全身の筋肉を使うため、全身が引き締められフィットネス効果を得られます。
さらに胸を張って乗るので姿勢がよくなり、フィットネス効果に加え腰痛や肩こりの改善にも一役買ってくれますよ。

“心”を育てられる

たとえば犬を飼うとき、家族同然に思う人も多いのですが、犬の本能上、人間と犬の関係はどうしても「主従関係」ができてしまいます。
犬に言うことを聞いてもらうためには、その主従関係で「人間の方が立場が上なんだよ」ということを教えなければいけません。

しかし馬と人間の間には「主従関係」はできません。
むしろ「主従関係」ができてしまうと、馬は人間の言うことを聞いてくれなくなります。

馬と人間の関係はあくまで「対等」であり、お互いに気持ちを合わせないと上手に乗馬はできません。

じつは馬と人間にも相性が合って、この相性がよくなければ乗馬どころか仲良く触れ合うこともできません。
『馬が合う』という言葉はそこから来ているんですよ。

馬は人間以上に扱いづらいともいわれています。
相性のいい馬と仲を深めるためにも、会話やスキンシップとして毛づくろいをしてあげたり、フンのお世話をしてあげたり……
こういった思いやりが日常の生活にも影響を与え、他人を思いやる心を養うことができます。

「気難しい馬の相手してたら、会社の上司なんてかわいいものだなって思えるようになった(笑)」なんてエピソードを持っている人もいますよ。

他にも……

数少ない寿命のないスポーツのひとつなので、小さな子どもから老人まで幅広く楽しむことができます。
親子で、夫婦で、三世代で、というご家族もいらっしゃいます。

落馬の危険や馬のお世話が大変、というデメリットもありますが、実際にやっている人たちは
それを上回るメリットがあるから続けられる、とおっしゃっています。

また、乗馬には履歴書の資格欄に記入できる、乗馬ライセンスがあります。
取得すればもちろん乗馬クラブに就職する際には有利ですし、そうじゃないとしてもいろいろな場面で話題にできます。
そのときに作った接点がのちのち役に立つ、かも?

かかる費用はどれくらい?

馬の維持費などが含まれてることもあるので、よく聞く習い事よりは高額のようです。

・入会金 10万円~20万円
・利用料 30分5,000円前後

別途、会費や騎乗料、ヘルメットなどのレンタル料がかかることがあります。

ライセンスを取得する際にも受験料がかかりますので、その都度クラブに問い合わせましょう。

全国に33か所ある乗馬クラブ「クレイン」では、ライセンス申請料として税込10,800円かかるようです。
その他保険料やテキスト代が別途でかかるようです。

馬を走らせられたときの、あの感動

乗馬帽子
周りで一目置かれるだけでなく、日常生活に少なからずいい影響を与えてくれる乗馬。

乗れるようになるまではたしかに大変ですが、乗れるようになったときの爽快感や、
馬と呼吸が合ったときの気持ちよさは何ものにも代えがたい感動があります。

馬を走らせるために広い土地が必要なため、なかなか近くにないかもしれませんが、
気になった方はぜひ見学に行ってみてはいかがでしょうか?