SCHOOL GUIDE > スポーツ > クラブでも、中学校の体育の授業でヒーローになれる!ダンスレッスンの昨今事情

クラブでも、中学校の体育の授業でヒーローになれる!ダンスレッスンの昨今事情

この記事は約 4 分で読めます
[掲載日]2017/12/26
ダンス

中学校の体育の授業で、ダンスをやっているのを知っていますか?
「ダンス?社交ダンス?フォークダンス?」

いいえ違います。
ブレイクダンスやヒップホップのダンスを中学の体育の授業でやっているのです!

平成20年3月に変わった「中学校学習指導要領」の補助資料にもそのことが載っています!
(PDF)現代的なリズムのダンス

中身を見てみると、確かにいわゆるヒップホップのダンスです。
「学校の先生が教えられるのか?」
そのような疑問も残りますが、それは後述します。

この変化は「生涯にわたって何かひとつスポーツを続けるため」の施策とのこと。
ダンスに限らず、習慣的に体を動かすことは健康のためにいいことは間違いありません。

どうせ体を動かすんだったら、ちょっとかっこいいヒップホップダンスが楽しいはず!
よくテレビなどでみるエグザイルなどがやっているダンスですが、そのようなダンスが踊れると格好いいですよね?
クラブに行っても一目置かれます。

ダンスを習い始める人の動機・気になる費用・体験談をご紹介!

はじめる動機

ダンス

お友達がやっていて、かっこいいと思った

大人も子供も、友達に影響されるもの。

学校で教えるために、習いはじめた

実は、そんな中学校の先生もいます。

費用

入学金がかかるケースもあります。
月謝は、5,000円~10,000円

経験談

地域のお祭りなどで、目立って格好良かった(大人も子供も)

ダンスが格好良く踊れるようになってきたら、人に見せてほめられたいと思うのは大人も子供も同じ。
特に子供の場合、この喜びは格別です。
このときは、化粧をしたり、カーラーをまいて髪をクルクルしたり、ちょっと大人っぽい格好ができたり、それはそれはうれしそうです。

大人が参加しているケースもあります。

ダンスを格好良く踊っているお父さんがいて、かなり注目の的になっていて、何気にお父さんも得意顔でした。
子供の自分のお父さんが誇らしげなようで、お父さんに甘えていました。
お父さんの株が上がること間違いなしです!
もちろんお母さんでも同じこと。
やりたいと思うんだったら、子供い一緒に習ってしまうのも手です。
まさに、踊る阿呆に見る阿呆、同じアホなら踊らにゃソンソン!というやつですね。

月謝以外の出費も覚悟が必要です

発表の場がある場合、衣装を揃えたりするので、案外お金がかかります。
これはダンスに限らず、踊る系の習い事全般に言えることですが、コスチュームも大事。
靴やアクセサリーなどにも凝り始めると、結構お金がかかりますので、そのつもりでいたほうがベターです。

大人の習い事として役に立つところ

日ごろの運動不足の解消になる

運動
「なかなか体を動かす機会がない。とはいっても、何をやっていいかわからない。」
そんなあなたでも、もしヒップホップの音楽が好きだったりするのであれば、これは絶対に楽しい運動になります。
ただ踊るだけでなく、柔軟をしたりするので体が柔らかくなり日ごろの肩こりなどがほぐれること間違いなし!

デスクワークが多いなどの場合、汗をかくことは本当にストレス解消になります。

子供の習い事として役に立つところ

超お得!中学校の体育の授業で役に立つ

中学校
水泳やバスケットボールを体育の授業でやるように、ダンスもやります。

体育の成績が上がると、都立高校の内申書が有利になる

東京都の公立の中学校のはなしです。
体育の授業の成績が上がれば、通知表にも反映され、さらにその内容が内申書にも有利に働きます。
ちなみに、東京都立高校へ行く場合の内申書では、5教科(国語・数学・理科・社会・英語)以外は、2倍にして評価してくれる仕組みに2年前から変わっています。
(たとえば、体育の成績が5だったら、10として計算するようになりました)
ですので、5教科以外の体育の成績がいいのは、相当なアドバンテージになるのです!
推薦入試ならば、さらにそのメリットは大きくなります。
もちろん、一般入試も7:3の3割のほうは、内申書を見るので、最初から点数の保険を持っているようなもの。

とにかく、まだまだヒップホップダンスをやっているお子さんは少ないので、踊れるととても目立ちます。
これから公立中学に進むお子さんがいるお母さんには、要チェックです。

学内の文化祭や発表会などでヒーローになれる

学生時代の発表で、目立てます!
学内の発表会で、体育の単元の発表としてヒップホップダンスをする学校もあります。
これをきっかけにモテ期到来した!なんて話もちらほら。

クラブで目立てる

やはり、踊ってきた人と踊ってきていない人ではまったく動きが違います。
夜の街に繰り出すときのつよいアイテムになること間違いなしです。

教室によっては発表の場があるところもあります

大人も子供も、発表の場があることでメリハリになります。

トリビア

中学校の体育の授業のひとコマで驚きの事実!

とあるお母さんの話ですが、ダンスの授業が始まった当初、体育の授業で先生が教えられないため、生徒たちにビデオを見せながら授業をしていたとのこと。
学校見学に行ったお母さんは、本当にびっくりしてしまったそうです。
良くも悪くも、今のところ、それくらいの浸透度なんです。

ヒップホップのダンスは、理屈抜きに楽しい!

とにかく楽しんで体を動かすことは、理屈抜きに気持ちがいいです。
ランニングや水泳などと違って、リズムに合わせて格好良く運動ができるのがヒップホップダンスのいいところです。
案ずるより産むが易し、ぜひ無料体験レッスンを受けてみましょう!