SCHOOL GUIDE > 資格 > 自宅で・我が子を見ながら仕事ができる⁈保育のスペシャリスト・チャイルドマインダーになるには?

自宅で・我が子を見ながら仕事ができる⁈保育のスペシャリスト・チャイルドマインダーになるには?

この記事は約 5 分で読めます
[掲載日]2017/11/29
自宅

将来的に職業や家庭でも活かせる資格を取りたい、と思ったときに、どんな資格を思い浮かべますか?
栄養士や美容師などを思い浮かべる方が多いかと思いますが、最近、「チャイルドマインダー」という資格が注目されています。

ただ「チャイルドマインダー」という単語だけでは、「子どもと関わる仕事かな? 保育士のことかな?」とだけしかわからないですよね。

女性だけでなく男性も、将来的に絶対役に立つ「チャイルドマインダー」。
その資格についてと、取得するために習うとどれくらいお金がかかるのかを簡単にご紹介いたします!

チャイルドマインダーとは?

楽しそうな母子
チャイルドマインダーとは、1977年にイギリスで発足された家庭的保育のプロ、保育のスペシャリストといわれる資格です。

少人数保育のため、ひとりひとりに寄り添った、質の高い保育を提供できる、というのがチャイルドマインダーの高いポイントです。

日本では1999年に日本チャイルドマインダー協会が発足されました。
イギリスでは「国家職業資格」とされていますが、現在の日本では民間の認定資格という扱いです。

しかし自分の子どもだけでなく、仕事にも活かせるため、保育のプロである保育士の方がチャイルドマインダーの資格を併せて取得する、というのも増えています。

保育士とは違うの?

チャイルドマインダーが民間の認定資格なのに対し、保育士は国家資格になります。
「じゃあ保育士の方が仕事としてはいいんじゃないの?」と思いますよね。

保育士はご存知の通り「集団保育」をメインに行います。
しかし前述のように、チャイルドマインダーは「少人数保育」。

そのため、「集団保育」では難しい『その子に合った保育』が、チャイルドマインダーでは可能なのです。

たしかに仕事としては保育士の方が求人情報をよく見かけるため、「保育士の方がよさそう!」と思いますが、
女性の場合には結婚・妊娠・出産などで一旦職場を離れると復帰は難しく、
また「集団保育」に慣れているため、いざ自分の子どもを相手にしたときにはどうしたらいい? と困惑することもあるそうです。

その点チャイルドマインダーは、たとえば美容院の保育コーナーなどで「子連れOK!」と求人していたり、
自宅で開業することも可能です。
そのため自分の子どもと一緒に仕事をすることができ、さらに「少人数保育のスペシャリスト」なだけあって他の子どもだけでなく
自分の子どもに合った向き合い方もとれるのです。

集団生活のルールを教えられる保育士と、ひとりひとり向き合って対応するチャイルドマインダー。
やっていることは似ていますが、大きな違いはこの点です。

どんなことを勉強するの?

おもちゃ
もちろん保育のスペシャリストなので、乳幼児の保育に関する知識を学びます。
また、いざというときのために救命救急の講習も用意されています。

さらにチャイルドマインダーの強みは自分の子どもを見ながら他の子どもたちも見られるというポイント。
そのため自宅で開業する人も多いので、自宅保育ができるよう個人事業主としてのことも学びます。

これだけ聞くと「大変そう……」と思うかもしれませんが、現役の保育士さんだけでなく
学生や社会人、すでに子どもがいる人でも取得している人が多いので、片手間で勉強できる資格ともいわれています。

資格を取得すると……

うちの子とよその子
前述のように、保育士と比べると求人情報はかなり少ないです。

しかし探してみると美容院や大型スーパー、最近では企業の社員向けの保育施設などで保育士の免許保持者に関わらず求人があります。
中には「自分の子どもも連れてきてOK!」というところもあって、「仕事をしたいけど子どもが預けられない……」という人にはまさに神のひと声ですよね。

他にも自宅で開業したり、少人数保育を展開している保育園、派遣業、子ども関連の会社などで働くこともできます。
選択肢は少ないように見えて、探してみると意外にもたくさんあるんですよ。

平成29年4月1日時点での日本の待機児童は26,081人といわれています。
もしかしたらこの記事を読んでいる方のお子さんも、この中に入ってしまっているかもしれません。

保育法で定められた人数で、チャイルドマインダーは
0歳は2人、1歳は3人、2~4歳は4人、最大4人までを預かることができます。

もし自分の子どもも含めて、同じように待機児童で悩んでいる人を手助けてきたら、
仕事もできて、自分の子どもとも触れ合えて、子どもたちも友だちになれる……そう考えたらステキな仕事ですよね。

ちょっと現実的な話をすると、もし自分の子どもを含めて自宅で開業した場合、3人預かることができます。
その場合、月に25万円稼ぐことも可能です。

どれくらいの価格設定にするのが妥当か、などは講座中に学ぶことができますし、
平日だけ・土日だけ預かるのか、自宅なのか訪問なのか、などは自分のライフスタイルに合わせることもできます。

特に子どもがいる方としては理想の働き方ができますよね!

学ぶには……

どうやらアイドルグループの嵐が、5人全員チャイルドマインダーの資格を取得したそうで、
チャイルドマインダーへの注目はさらに多く、通信講座なども増えています。

通信講座だと好きなときに好きなように学ぶことができますが、
ひとりで学ぶためにやる気が続かなかったり、わからないところがそのままになってしまったり、働くイメージもしにくく、孤独になってしまいがちです。

ちょっと手間ではあるかもしれませんが、スクールに通学した方が
講師の勉学的サポートや仲間との交流でやる気も続きますし、支えあうこともできます。
現場の生の声を聞くこともできるので働くイメージもしやすく、求人情報も得やすいです。
また、取得までの期間も短いのも魅力です。

もし通学する場合は30万円~かかりますが、スクールによって無料で体験講座を受けることができます。
通信講座でも15万円~30万円が相場のようなので、一度スクールの体験に行ってみてから自分に合った方を選ぶといいですよ。

「とはいえ夫に説明して納得してもらうのは難しそう……」と思ったら、上部のような本もあるので
一緒に見てみるのも手です。
仕事にするのかはともかくとしても、自分の子どもにも役立てる、となれば「いいんじゃない?」と言ってくれること間違いなし!

チャイルドマインダーは、将来、絶対に活かせる資格

待機児童問題はどんな人にもかなり身近な話だと思います。

そんなときに自分だけでなく、他のパパやママの手助けもできたら、それが職業にまでできたら本当にすごいですよね。
日本全体で考えたら微々たるものかもしれませんが、それでも確実に助かる人がいる、と思うとやる気も出てきます。

職業にしなくても、自分の子どもに役立てることが学べる、というのも勉強しても無駄がありませんよね。

まずは無料体験講座に参加して、どんな資格なのかを実際に肌で感じてみてはいかがでしょうか!