SCHOOL GUIDE > 日本文化 > 【字がキレイなのは七難隠す?!】日本のカリグラフィー「書道」ってスゴイ

【字がキレイなのは七難隠す?!】日本のカリグラフィー「書道」ってスゴイ

この記事は約 4 分で読めます
[掲載日]2017/11/25
書道

結婚式やお葬式で記名をするとき、自分で書く字が残念で「あちゃ~」と思ったこと、ありませんか?

お祝いやお香典に名前を書くときに、「もうちょっと格好良く書けたら素敵なんだけどな」と思ったことありませんか?

そんな思いを子供にさせたくなくて、子供に習字を習いたいと思わせているお父さんお母さん、いませんか?

「色の白いは七難隠す」といいますが、字がきれいなのもステキな人に見える要因ですよね。
なかなか手書きのものが露出しない昨今ですが、手書きの字が美しいだけで「おっ」と思われることがあります。
むしろ、機会が少ないからこそ、その美しさが際立つのです。

昨今の美文字ブームは、そんなところから来ているのではないのでしょうか?

一回学習してしまえば、後は一生ものです。
そんな一生もの字の美しさ、手に入れてみませんか?

書道を習い始める人の動機・気になる費用・体験談をご紹介!

はじめる動機

自分が字がうまくなくて苦労したから、子供にやらせたい

子供に、将来に渡って字を書くことをためらわずにいられるようになってほしかったから子供の習い事として選びました。

会社の同僚に触発されて

同じ会社にハッとするくらい字のうまい人がいて、格好いいなと思って、それに触発されて始めました。
手書きのメッセージを机においておくと「なんか、字、うまくなったんじゃない?」と時折褒められるので、大人だてらに嬉しいです。

探し方

・ネットで探した
・町の書道教室の看板を見て、見学に行った
・お友達がやっているところを教えてもらって
・区民センターの書道サークルを探して(費用的に抑えたかったから)

費用

3000円くらいからありますが、書家の先生などのお稽古は高額になります。
入会金がかかるケースもあります。
墨汁や半紙代などがかかります。
書道教室の相場

書道を習った人の経験談

筆を持っている間は精神統一が出来ます

邪念を捨て集中して書くため、いやなことを忘れます。
デジタルコンテンツを書いている仕事のため、そのギャップが余計に心地よく、墨の香りに心洗われます。

道具を持っていかなくていい教室で楽だった

会社帰りに、気分転換をしたくて書道教室に通いました。
道具は教室で用意してくれるので手ぶらで通えました。
その日は墨が跳ねてもいいようなもの着るのをお勧めします。
いくら気をつけて書いていてもリスクはあるからです。

練習すればするほど上手くなる

どんな習い事もそうですが、練習すればするほど必ず上達します。
とても達成感があってやりがいを感じます。
大人になってからなかなかないことなので、新鮮な気持ちで気分がリフレッシュします。
さらに書道のいいところは、硬筆(ペン字)もうまくなる言うこと。

トリビア

筆耕という仕事がある

「お、この字すばらしいな」
結婚式の招待状、賞状に書いてある名前でぐっと来たことはありませんか?
その手書きの名前などは「筆耕」というお仕事の人が書いたものです。

「筆耕」とは、筆で名前などを書く仕事です。
卒業式や入学式のたてかばん、結婚式場や宴会の案内板なども、パソコンのデータをプリンターで出力した紙が張ってあることが圧倒的に増えていますが、なくなることのない職業だとのこと。
たとえば、学位記、社長交代の案内状など格式を重んじるところでは、やはり手書きが重用されます。
そして、このデジタルな時代だからこそ筆が格好いいのです!
差別化できますよね。
賞状技法士

お教室を自宅で開ける

お教室を自宅で開くこともできます。
いつの世も子供の習い事として書道というものが存在します。
ですので、そこを狙うのも手です。

公の検定としては、下記のものがあります。
毛筆書写技能検定試験

「和様(わよう)」と「唐様(からよう)」がある

生け花に「○○流」とあるのと同じように、書道にも流派があります。

集中力がアップする

筆を持って、お手本を見てまねて書くのがまず木曽です。
ただ書くだけでなく、お手本の字を観察して書く。
これは集中力を養ういい訓練になります。
集中力を幼いころに身につけておけば、それは勉強のするとき、受験のとき、とても役に立ちます。
もちろん就職して仕事をしてからも役に立つことは言うまでもありません。

子供の習い事としては、小学校・中学校の授業でアドバンテージが取れる

小学校でも中学校でも書道の授業はあります。
また、冬休みの宿題には、書初めが超定番として相変わらず残っています。

東京都23区で言えば、区の美術館に展示される区展や、都の美術館都展などに進めば、本人も嬉しいですし、先生の心象も良くなり、中学校では内申がよくなるかも?!

書道をすると気持ちも文字もスッキリします


書道というからには、他の茶道や柔道、剣道などと同じように「道」を極めることです。

文字の美しさを味わい、個性を表現するアートです。
筆と紙が織り成す世界、一度味わったらやめられない気持ちよさです。

また、日本固有の文化なので、海外に行ったときに披露するととても喜ばれます。